雨の日に物語を感じた和歌山の出会い掲示板

窓の外で雨が降っています

物語の終わりに

こんな雨の日には良すぎる

みんなの話その一ページに和歌山の出会い掲示板

胸をバウンドさせて入る

それは私の部屋のドアに書かれているべきでした

とても悲しい話です

窓の外で雨が降っていますその日と同じ

肩が濡れた

和歌山の出会い掲示板ドアの後ろに立っていたもの

窓の外で雨が降っています

雨が降っている

あなたの心の中の彼女の曇ったガラスに

 いらよい月夜浜 』

 

歌:BEGIN

歌わない夜が終わり、踊らない夜が終わります

朝日が昇るまで踊って遊ぶいらよいまぬ踊って遊ぶ

月明かりに照らされたビーチに花が咲くユリのような花が咲く

青と白のイラヨイマヌの花を咲かせる

イラヨイマヌ桃の花イラヨイマヌキビの花

イラヨイマヌ綿花イラヨイマヌの花が咲く

月明かりの波に戻らない浮世

やまとよまでイルミネーションイラヨイマヌイルミネーション

イラヨイマヌ波に濡れるイラヨイマヌが打たれる

イラヨイマヌに照らされてイラヨイマヌが打たれる

イラヨイマヌ桃の花イラヨイマヌキビの花

イラヨイマヌ綿花イラヨイマヌの花が咲く

イラヨイマヌヤマトの世界イラヨイマヌ沖縄の世界

イラヨイマヌミヤコの世界イラヨイマヌ八重山の世界

和歌山の出会い掲示板イラヨイマヌヤマトの世界イラヨイマヌ沖縄の世界

イラヨイマネの花が咲く

 孤独な心 “

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*